セントラル子供タレント所属の口コミ噂話評判

子役ブームとなっている今、わが子も子役にして活躍してくれたらうれしいと考えて
芸能事務所のオーディションを検討する人が多くなっているみたいです
子役事務所で特に大手の二つ、テアトルアカデミーとセントラル子供タレント
ネットで調べると、セントラル子供タレント 倒産なんて検索キーワードがあったので
セントラル子供タレント噂話とか口コミが気になりました

 

 

セントラル子供タレントは倒産したの?

セントラル子供タレント倒産って出てくるって事は、それだけ多くの人が調べているって事だと思うんだけど
倒産したなんて話は、出てきませんでした。

 

セントラル子供タレント出身のタレントってみんなが知っている今でも活躍する人も多いんですよね
須賀健太くんやはるかぜちゃん(春名風花)、志田未来ちゃん、大橋のぞみちゃんなんかが
セントラル子供タレント出身です。

 

今、セントラル子供タレントのホームページを見るとトップに出てくるのは

信太 真妃、畑 芽育、矢崎 由紗、磯野 光沙、小泉 彩、長島 すみれ、岩崎 未来、加藤 桃奈、
小林 実由、高橋 萌衣、松田 杏咲、長島 暉実、土師野 隆之介、五十嵐 陽向、中村 世渚、
五十嵐 空、矢村 央希、黒田 博之、西本 晴紀、松田 知己

正直、顔を見ただけではピンとこなかったなぁ〜

 

でも、テレビドラマやCM、映画と出演作品が載っているので活躍はしているみたいです

テアトルアカデミーは?

セントラル子供タレントもかなり有名な子役事務所ですが、やっぱり子役事務所といえば
テアトルアカデミーが最大手と言っても過言じゃないですよね
鈴木福君や谷花音ちゃんなどなど、有名子役がたくさん所属しています
赤ちゃんモデル時期から所属できるのは
テアトルもセントラル子供タレントも同じですが、今の所属タレントの知名度だけで考えると
テアトルアカデミーが優勢ですね

セントラル子供タレントとテアトルアカデミーどっちがいいの?

 

セントラル子供タレントとテアトルアカデミーどっちに所属するのがいいの?と言う話ですが
基本的には、通い易い所というのがいいかもしれませんね
オーディションを受ける為の業界とのパイプはおそらく、両者ともそんなに変わらないほど有力だと思います

 

ただ、既に売れっ子のタレントがいるテアトルの方が、セットで出演する機会などはあるかもしれません
所属するにしても、オーディションが必要でからならず所属できるわけじゃないので
もし、興味があるのでしたらオーディションは無料で受けられるので2社共受けて
どのような評価、結果になるのか試してみるのもいいと思います

 

私も1度、テアトルのオーディションに軽い気持ちで参加しましたが
ネットから応募する書類審査に合格して2次審査で会場に行ったら、想像以上に
子役にしたいと考えている人が多くビックリしました。

 

子役はいつまで出来るの?

先ほど、あげたセントラル子供タレント所属の有名人ですが、成長するとそれぞれ大手の芸能事務所に移籍しています

 

子役が得意な事務所があるってこと

 

テアトルやセントラルにも成人部門があるのですが、どうしても大手の芸能事務所に比べると見劣りしてしまいます
子役以上に業界とのパイプが必要な部分ですからね
子役で有名になった子は、そこからアミューズや研音など大手の事務所に移籍することがおおいみたいです

セントラルグループについて

セントラルグループは、1965年に設立された株式会社セントラルファッション、および1978年に設立されたセントラル子供劇団を基礎にして誕生し、これまでに数多くの実績を残してきた老舗芸能事務所です。

 

セントラルグループ公式サイト:http://www.central-g.co.jp/

 

【セントラルグループとは】
芸能事務所の中でもかなりの老舗にあたるセントラルグループは、主にTVやCM、イベントなどに出演するモデル・タレントのキャスティングやマネージメントなどを主な業務としています。奇をてらわない、王道路線をひた走る名門といった印象が強いですね。
このため、安定して各メディアで実績を重ねており、高い信頼性と知名度を誇っています。

 

【所属タレントについて】
セントラルグループに所属しているのは、このようなモデル・タレントです。

 

・信太真妃ちゃん
ドラマ「ちびまる子ちゃん」にてまる子役で主演。映画でも「任侠ヘルパー」などに出演するなど、メディアを問わず活躍を続けています。

 

・山口朋華ちゃん
NHKの「梅ちゃん先生」や映画「神様のカルテ」に出演。このほか、ベネッセのこどもちゃれんじにてプロモーションを担当しています。

 

・長島暉実くん
NHK「にほんごであそぼ」にレギュラー出演しているほか、様々なドラマに出演して作品を盛り立てています。

 

・石井萌々果ちゃん
ランドセル「天使のはね」のCMに出演して話題となったほか、ドラマ「遺留捜査」に出演するなどマルチな活躍を見せています。

 

このほかにも多数のキッズモデルが所属しているほか、関連プロダクションには大人のタレントも在籍しており、非常に層の厚い老舗ならではの顔ぶれとなっています。

 

【仕事の方向性】
仕事の方向性のひとつに、ベネッセのこどもちゃれんじ関連の仕事が多いという印象がありますね。また、テレビへの出演機会が多いというのもベビータレント・キッズタレントを問わない特徴と言えます。
これは、老舗ならではの信頼性によるところが大きいのかもしれません。

 

【オーディションについて】
赤ちゃんモデルは1歳未満、キッズモデルは12歳未満となっており、オーディションに受かればモデルとして必要なスキルを習得できる各種レッスンを受けることができるため、ステップアップとしても大いに役立つことでしょう。
オーディションにおいては、環境順応力が規定に達しているかのチェックが最初に行われるほか、会社説明会なども併せて行われます。必要なのはなによりも明るさと元気。
目の下のクマが消えないなんてことが無いように親子ともに緊張せず、笑顔いっぱいでオーディションに臨みましょう。